矢筈岳と百貫様の分岐標識から入口まで歩いて数分、
駐車は道が狭いので出来ません。
分岐標識手前の適当に広いところに止めた方がベストです。
道路わきの案内板です。
右手の苔むした橋を
渡ります。
この後は、踏み分け道を外れないように、約500m位歩くと
鳥居が突如現れます。
あくまでも山道に沿って歩く事、川筋には行かない、行くと引き返し
になります。
つい行っちゃった私の話です。
薄暗い杉木立の中に鳥居出現
平床川の源流に存在感あり、名水を汲んできました。
百貫様です。

上方からの
画像です。

上部には
春日大明神の
祠あり。
見えますか。
百貫様から戻る途中で滝の音が
聞こえてきます。
これは撮影せんばと、ゴロゴロ石を
渡って、やっと撮影成功。
何しろ杉木立のなかですから、
露出を上げて撮影した画像です、
撮影には苦労しました。
木漏れ日をあじわってください
こんな素晴らしい光景が、つい見とれてしまいました。
百貫様の詳しい説明はこちら
天草の滝へ
弐之滝参之滝もご覧下さい
天草の滝 本渡市 本町  百貫の滝(壱之滝)