天草の山々 牛深市 石神山
334.1m
車道歩き。天草町方面の海が眺められます
登山口へのアクセス
本渡市から国道266号線を牛深市方面へ。
河浦町路木バス停先を魚貫方面へ右折。
亀浦の部落から登山開始です。

車は地区運動広場の駐車場を利用させて
貰いました。

車道歩きで標高もそれ程ではないのですが、
距離がありますので、登り1時間50分かかりました。
私の帽子も乗っけて見ました。
ひのき林に沿って
炭焼き釜
河浦町 路木バス停そばからの遠望
後方の右手三角山が目指す石神山です
JA二浦支所前の登山口
この先にも県道沿いに登山口標識あり、いずれもすぐ合流します。

見えてる家の先から道なりの左へ。

ここからは山頂は見えません、ふた山ほど先だそうで・・・・。
最初の分岐、直進です。

左が角度が急なものですから
つい左に行ってしまい、20分ロスしました。
登山口の亀浦部落
一息つく頃に「船頭崎公園」あり。
丸太ベンチに腰をどっかとおろし一服。

目の前に今は少なくなった
炭焼き釜がありました。
最後の分岐、おお山頂は近いぞう、と思ったら標識あり。
頂上までで5分・・・(~_~;)
林道開通記念碑、昭和52年度の開通

この奥に石神様が鎮座。
石神様

自然信仰時代の神霊信仰の名残りで、航海安全を祈る神として
愛宕大明神と駒若様、松織様を祀る霊山。

建立は安政四年巳四月六日。
碑から抜粋
やっと、やっと着きました。
まずはお参りし、裏手から天草灘をながめましょう。

そして山頂へ、
凄い展望を期待して30mほど上ると、
なんと低木の林の中に山頂が。。。。ガックリ

山頂から西へ林の中をちょっとで、開設途中の林道あり、
伐採してありますので
ここからの眺めがベストポジションでした
天草灘、山頂からは北西の方向。

画像では見難いですが
釣りのポイントとして有名な
大ヶ瀬、小ヶ瀬も見えていました。
天草の山々へ
秋風に誘われて登ってきました。2003年9月下旬
amakusa oukan