交通アクセス
天草の山々 御所浦町 烏ヶ峠 442m  八代海に浮かぶ、島の峠から眺望360度 
御所浦島は海の中にポッカリと
浮かぶ全島博物館構想の島です。

島には、白亜紀資料館等 恐竜、化石の
見どころいっぱい。

島ですから、出かけるには船しか交通手段は
ありません。
本渡、八代、水俣、倉岳、三角など各地からの
船便が多数運行中です。

今回は本渡港から高速船ブル−ライナ− と
フェリ−第3かまがりを利用しました。
御所浦 本郷港
後方が目指す烏ヶ峠

港に下りたら、公園横の
標識に沿って
さあ登山開始です。
一合目から本郷港
遠くに峠が見えました。
こんな車道をテクテクと
なんか懐かしい標識
七合目に大好きな湧水があります。
冷たい山の恵みに感謝しながら
滴り落ちる汗にまみれた顔をパシャッと
う〜ん気持ちいい。
その後ゴックン、美味い。

ここから山頂まで1.5Kmくらいでしょうか。

八合目から九合目にかけては
名前の通り、凄い数の烏の大群が鳴いて
出迎えます。
お礼に鳴きまねして返しました。
(うるさカア、せからしカア)
なんと山頂で見つかった
アンモナイトの化石が
山頂直下に展示。
さあ左手の歩道を登りあがると
山頂です。
山頂442mです

見晴らし抜群ですから
各放送局の中継アンテナ
が林立しています。
西方面の牧島
東方面の九州本土 芦北
フェリ−船上から
烏ヶ峠を振り返って
見ました。
すべて車道歩きとなりますが、山頂からの眺望には感動します。
高さは442mですが、歩行距離は片道5Kmくらいはありそうでした。

車で行かれる方は、登り始めが狭いので軽自動車がベストだと思います

夏の御所浦島は化石発掘体験等の催し物盛り沢山です、家族で楽しんで見ませんか。
キャンプ場がある黒島、
自然の中でユッタリ。
天草の山々へ