数分歩くとコンクリ道から山道へ変わる場所に
案内板があります。
ここからが、登山開始の雰囲気です。
三角支所から
数十mで登山口です。

最初はコンクリ道からの
スタ−トです。
天草島外の山ですが、天草を見渡す展望は一級品の山です。
中腹からの一号橋、連なる観海アルプスの山々を
充分に堪能できますよ。

休憩を含めて1時間30分の登りを楽しみました。
お天気も良く、登山家で大賑わいでした。
今回は宇城市三角支所そばからのメインル−トを
登りましたが、他に西港ル−ト、高野山ル−トもあるようです。
                             2006年1月
天草の山々 島外編 宇城市三角町 三角岳 406m  中腹からの天草島展望が素晴らしい
枯葉を踏みしめながら
途中には丸太段も多くて
ウントコドッコイと
登ります
10分程度で天翔台中腹の展望所

三角港が眼下に見えます
地図では近いんだけどなあ・・・
天翔台分岐(てんしょうだい)

左   天翔台(徒歩15分、車不可)  
直進 三角岳(1時間、ロ−プウェイ無し)

ベンチもあるし先ずは休憩しましょう、(^^♪。
視界が広がる雲竜台

山頂からの眺めも好きですが、
天草を眺めるにはこちらがベストポイントの
ようです。

三角ノ瀬戸を行き交う船舶を眺めていると
時間を忘れそう。

・・・一号橋と大矢野島を眺めた画像・・・
登りたいのに下って行った
鞍部付近に
三角西港からの分岐があります。

情報によれば、西港ル−トは荒れているようです。
次回は確認がてら楽しんで見ましょうか。。。
八合目

こんな丸太段をトボトボと、
じゃない元気良く登ります。
大矢野町維和島を眺めて
山頂の祠

北と東、そして南方面の眺めはいいです。
西方面の長崎県側は木々に遮られ
合間から見える程度です。





【左】   山頂
【左下】  大矢野町維和島
【下】   北方面 遠くに金峰山 
天草の山々へ

手前 三角市街地 後方 戸馳島
下山途中に天翔台から三角の町を眺めました
山頂すぐ手前に三角保育園側に降りる登山道が
ありましたのでコ−スを変えて楽しみました。
新築工事中の
宇城市三角支所に
車は止めさせて貰いました
(2007年10月)
多くのイワヒバ(イワマツ)が
自生していました
鞍部を過ぎると
露岩が多くなり木々も低木となり
明るくなります

そして目の前に天草の山々が見える
雲竜台へ